第14回観光庁長官表彰を受賞いたしました

当法人の取り組みが以下の観点で評価され、第14回観光庁長官表彰を受賞いたしました。

①民間企業等を巻き込んだ高付加価値なコンテンツ造成・地域独自のCRM導入・財源確保により、得られた収益を地域に再投資して継続的に自立・自走できる地域づくりを実現している先進的な重点支援DMO。

②日本初の城泊であり、1組単価110万円以上の「大洲城キャッスルステイ」を実施。

③LINEと連携した「大洲パスポート」を導入し、地域内回遊を促進。

四国内で3例目、県内では初の受賞となります。(当法人調べ)

今後も、大洲市のまちづくりに邁進してまいります。

≫観光庁 第14回「観光庁長官表彰」受賞者