指定管理業務の受託

一般社団法人キタ・マネジメントは、2019年4月1日(月)に大洲市より指定管理業務(大洲まちの駅あさもや、おおず赤煉瓦館、伊予大洲駅観光案内所)を受託しました。観光客のみならず市民の方からもご愛顧いただける施設運営を行ってまいります。

 

まちの駅あさもや

 当施設は物販、観光案内、サイクルオアシス、飲食、休憩、お手洗いなどの機能を有しています。これらの機能を「伊予大洲の魅力を知ってもらう、触れてもらう、堪能してもらうきっかけとなる場所」を目標に、地域経済の発展を目指します。

 

 

 

 

 

 

おおず赤煉瓦館

 当施設は、明治時代後期に大洲商業銀行として建築されたものでは、当時は賑わいの中心でした。当時流行の最先端であった煉瓦建築が採用され、地域経済発展の象徴であり、様々な人の交流がなされ、商業や情報が集まり、そして情報発信の拠点でもありました。「ヒト・モノ・コト」が集まっていたこの施設で、大洲を中心とした愛媛の「ヒト・モノ・コト」を集め、多様な交流とそしてそこから生まれる新しい文化の発信をする拠点を目指します。

 

 

 

 

 

 

伊予大洲駅観光案内所

 2019.4.19(金)OPEN予定